【第1企業法務税務】⑹不動産・担保登記抹消

企業法務税務/事業承継/節税対策/資金調達 /

不動産・担保登記抹消】
 不動産、建築に関する問題につきましては、不動産売買、不動産賃貸借・管理、土地・建物明渡し、地代・賃料減額・増額、建築紛争対応、土壌汚染・埋設物等、問題が多岐にわたり、高度な専門的知識が要求される分野になります。不動産に関する強制執行手続きについても、経験値が必要とされる手続きとなります。
 また、不動産、建築に関する問題は、争われる金額も多額に上り、不動産への執着等から、紛争が激化する傾向が見受けられます。このような不動産、建築に関する問題の特質から、不動産、建築に関する問題につきましては、高度な専門性を有する弁護士に依頼をすることが必須となります。
 加えて、登記上、古い担保権がそのまま残ってしまっている案件があり、その中に、在日韓国人・朝鮮人の方が関係者として入っている案件が散見されます。その際には、在日韓国人・朝鮮人の方の身分関係書類等を取得する必要があり、専門性が要求される事案になります。


 ㈱グローバルマネジメントは、不動産売買、不動産賃貸借・管理、土地・建物明渡し、地代・賃料減額・増額、建築紛争対応、土壌汚染・埋設物、担保登記抹消請求について多数の実績がある法律事務所と提携しておりますので、是非、一度、ご相談にお越し下さい。

 

【取扱業務】
 不動産売買、不動産賃貸借・管理、土地・建物明渡し、地代・賃料減額・増額、建築紛争対応、土壌汚染・埋設物に関する書面作成、交渉、保全手続き、調停、訴訟対応、強制執行等。