【第1企業法務税務】⑽債権回収

企業法務税務/事業承継/節税対策/資金調達 /

【債権回収】

 売掛金、請負代金、業務委託料、損害賠償金等が回収できない場合、その金額によっては、会社の事業継続が困 難になるケースも多々あります。
 弁護士照会制度、保全手続き、訴訟等を効果的に駆使しなければ、債権全額の回収を図ることは極めて困難ですので、債権回収については、弁護士に委任されることをお勧め致します。
また、債権については各種の消滅時効がございますし、債務者の事業が破綻してからでは債権回収は不可能になってしまいますので、早めに弁護士にご相談下さい。

 

 ㈱グローバルマネジメントは、売掛金回収、請負代金回収、業務委託料回収、損害賠償金回収について多数の実績がある法律事務所と提携しておりますので、是非、一度、ご相談にお越し下さい。

 

【取扱業務】
 売掛金回収、請負代金回収、業務委託料回収、損害賠償金回収に関する書面作成、交渉、保全手続き、調停、訴訟対応等。